本文へスキップ

我家の旅行日記・国内ツアー・海外ツアー

我家で近場を旅行した旅行の日記帳です。

我家の旅行日記です。

我家の旅行日記

我家の旅行日記
      2011年2012年2013年2014年 2015年2016年2017年2018年


目次   クアラルンプール・バトゥケイブ     写真集 ニュージーランド・オークランド郊外

2016年 マレーシア・クアランプールのバトゥケイブ(Batu Cave)の様子

        
    クアランプール中心街から車で約15分イポー方面に走ると石灰岩の突き出た山々の中に大きな金色色の
   仏像が車の窓から見えて来ます。
   そこがクアランプールの観光名所のひとつバトゥケイブBatu Caveの寺院があります。

        
         沢山の観光客で混雑する広間を通り過ぎて金色仏像の横から階段があります。


      
    奥の院に行く為の階段の入り口です。約300段近い階段は洞窟の寺院の参道になります。

        
          上から眺めてみるとかなり高い位置に移動して来た事が実感できます。


        
        エントランスには沢山の思い思い姿、形の仏像が皆さまを歓迎してくれますよ〜。

        
              此方では沢山のヒンズー教のユニークな仏像が見られます。



        
          鍾乳洞みたいに空洞の大きな空間はヒンヤリ、涼しい環境となります。


        
       洞窟の隙間から太陽の光が照らしてくれる光景は、洞窟の闇と太陽の光で神秘的です。



        
        マレーシア最大のヒンズー教の寺院には世界中からも沢山の信者が押し寄せて来ます。

        
    奥の院では真剣にお祈りする人もいますが、観光地として観光スポットとして有名にもなって来ました。

      
        
   こんなお猿さんが沢山参道にもいます。人に危害は与えませんが、食べ物等取られる事もあるので注意!



     
        
  階段を降りて、隣の洞窟へ向うとさらに鍾乳洞の中に各種様々なとりどりの仏像が皆さまをお待ちしています。


      

      
一体、一体の仏像の表情や容姿、恰好は日本に無いヒンズー教ならではの愛想があり、眺めるだけでも退屈しません。


         
           中にはユニークな仏像もあり、老若男女の仏像が物語を示している様です。


           仏像見物が終わってお隣のステージでは地元の民謡などが公演されています。
         

         
                 1日に数回、定期的時間に公演があります。



                 食事はインド料理のバナナリーフのカレー
       
             おみあげ物屋等が並んでいる売店街にインド料理屋があります。
     料金を前払いで支払って、バナナの葉に載せたライスとインド料理の盛り合わせのセットメニューです。
        インド料理が初めての方も食べれると思いますのでチャレンジしてみたらどうでしょう。
     カレールーはお好みに合わせて、それからインド人が多い為に皆さんが右手の5本指で食べています。
        指で摘んで食べる風習の無い人はスプーンとフォークがありますのでご安心下さい。


          
          見物前に食べるか、見物後に食べるから皆さんのお腹と相談して決めて下さいね。
  
                今日も皆さん楽しい旅行見物出来て幸せでした。
                      みなさん ありがとう!!






2016年6月3日〜〜 ニュージーランド旅行写真集

 2016年6月3日から約2週間ニュージーランドへ家族で旅行しました。
 航路はクアラルンプール空港 → ゴールドコースト空港(オーストラリア) → オークランド空港
 
   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  

   

         人と自然と調和したニュージーランドの風物詩をお楽しみ頂けたでしょうか?

         次回のニュージーランド編は南島へ6日間の日程で走り抜けた時の風景です。





                     

        2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年

マレーシアの見所
シンガポールのお隣の国マレーシア、
又北部はタイ国との国境で結ばれ東南アジアでは中心に位置しています。
マレー、華僑、インド等の多国籍国家の文化共存された国の魅力を感じさせてくれます。
主な見どころを観光地域事に現地ツアーを紹介しています。


 
    クアランプール観光
多民族国家ならではのバラエティ豊かな街並み、加えて植民地時代の異国情緒を余すところなく堪能できるのがクアラルンプール。


 
   世界遺産マラッカ観光
2008年にユネスコ世界遺産に登録されたアジアの古都マラッカ、16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイギリス植民地時代の影響を今もなお残す町並が見もの。


 
    コタキナバルの観光
クアランプールの次に大きな都市で市内観光やボルネオ島の世界遺産キナバル自然公園、オランウータン等にも会えるコタキナバルならではの観光ツアー。


 
   世界遺産ペナン島観光
マラッカ海峡に浮かぶ歴史都市ペナン島、世界遺産のジョージタウンや西洋、中国、インド、イスラム等合流した文化は見所一杯。


 
    ランカウイ島観光
自然豊かなランカウイ島でアクティビティ体験するのも良し、ユッタリとリゾートライフを楽しむのも良いし、大人から子供まで楽しめるツアーが満載。


 
聖地バトゥ洞窟&ロイヤルセランゴール工場見学観光ツアー<午前/クアラルンプール発>


 
名物ニョニャ料理と世界遺産マラッカ日帰り観光ツアー<1日/クアラルンプール発>


     ベトナム観光
 
メコン川デルタクルーズツアー!手漕ぎボートでのジャングルクルーズや、ココナッツキャンディ工場&航海安全の守り神ティエンハウ寺を見学。ランチはメコン名物エレファントイヤーフィッシュ


 
【サイゴン川ディナークルーズ】大型船インドシナ号☆シクロ乗車体験付プランあり<夜/ホテルお送り付/現地ガイド(日本語可)/夕食付