本文へスキップ

気功と整体歴35年の実績を誇る大阿蘇整体院へ健康の事ならお任せ下さい。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-1083-1159

〒869-1218熊本県菊池郡大津町吹田1199−9

気功とエネルギー


これら気功を理解して頂くには「気(エネルギー)」とは何か。をまず知る事が大切でしょう。

私達の目に見える肉体ですが、これらを段々小さく分割して行きますと、分子になります。
さらに細かくして行くと原子にそして電子に!。
最近では素粒子物理学、量子論の分野でさらにエネルギー粒子「クォーク」や「ニュートリノ」「レプトン」等
が発見されて物質の基であるエネルギー粒子の解明がさらに進められています。
 
つまり、エネルギーの塊である肉体を分かり易く説明すると下記の様になります。

無・空 → 微粒子 → 素粒子 → 電子 → 原子 → 分子 → 肉体
      ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑                 ↑
      この次元で変化が起こる  →  →  →  →  →  肉体に結果が現れる。


目には見えない細かいエネルギー粒子が段々と結集して行きながら目に見える物質へと変化して行く過程です。

そこで気功として発するのエネルギーは「微粒子」や「素粒子」に影響を与えて、その後の電子の配列に変化を
及ぼす次元の療法であると私の経験から思われます。

この世を造っている基本的な物質の基、「素粒子エネルギー」自体の事を「気」として
東洋医学ではすでに数千年も前から「気」と「生命」の一元性が論じられています。
結果、必然的にエネルギー呼吸法「気功」と言われる健康法が誕生して来たのではないかと思います。


下のキュウリの、キルリアン写真を見て分かる様に、目に見える物質は、
目に見えないエネルギー粒子(オーラ)と同居していると、言っても過言ではありません。

見た目は同じ1本のキュウリですが、
目に見えないオーラ・エネルギーは全く、エネルギーの質と量が違う事が分かります。
この様に見える所だけの判断では無く、見えない次元も見て始めて物質の本質(真理)が分かって来ます。
下の写真はキュウリを断切りにして、放電するオーラの状況のキルリアン写真です。(波動の会提供)
                        
 この写真では上部のオーラが弱いです。 この写真ではかなりのオーラ量を放電しています。

見た目は同じでも弱っているのと、勢いがあるではオーラエネルギー量の違いがハッキリと分かります。



 

 左の写真は気功の前と、気功後のオーラの
 変化を表したキルリアン写真です。

 気功後は、
 指先から放電するオーラのエネルギー量が、
 気功前から比較すると、かなりエネルギー量が
 高まっている事がこの写真でも分かります。








 又、気のエネルギーの循環に合わせて、
 同時に血液の循環も旺盛になります。

 左の写真は気功を受ける前と
 気功を受けた後の手の温度の変化を表した
 サーモ写真ですが、身体の変化は
 ハッキリと分かります。





どうして気のエネルギーで肉体に変化が現れてくるのでしょうか。と言う皆さんの疑問については
肉体を作っている目に見えないエネルギーが気功によって変化が起きた!と言う事に尽きるのです。


冒頭にもエネルギーから物質への過程を載せましたが、下記の図も内容的には全く同じ内容です。
目に見える現象は目に見えない様々なエネルギーの結集から成り立っている事が分かります。

目に見える物体(物質)は「氷山の一角」であり、その目に見えない隠れた海中の部分がエネルギーの次元だと言う事です。




そこで目に見えないエネルギーを正常化すると、結果として正常化した現象が現われてくるのです。

この様に肉体を形成している一番基本的なエネルギー微粒子(オーラエネルギー)を正常化する療法を
「エネルギー気功療法」等の手法である事を理解して頂く事が大切です。





このページの先頭へ

健康作り35年の実績と信用

大阿蘇整体院

〒869-1218
熊本県菊池郡大津町吹田1199−9
TEL.090-1083-1159

大阿蘇整体院関連サイト

ブログ 気の次元について!
■大阿蘇整体院・その1
■大阿蘇整体院・その2
■気功エネルギー療法・1
■気功エネルギー療法・2
■自然葬の勧め





→アクセス